精神科医の求人特集【※好条件の求人を見つける方法】

TOP >> 希望条件で選択 >> 転科して精神科医になりたい方

転科して精神科医になりたい方

現在精神科医のニーズは非常に高いです。総合病院、精神科単科の病院、クリニックといったあらゆる種類の病院で精神科医が求められています。複雑化した現代社会の中で心の病に苦しむ方が増えているのが、精神科医のニーズが高まっている原因の一つです。さらに認知症の患者さんの増加も精神科医のニーズの高まりを後押ししています。ご存知のように認知症には、中核症状と周辺症状があります。周辺症状の治療は精神科の領域と重なり合っています。認知症の患者さんの増加に伴って、精神科医の仕事はこれからもさらに増えていくでしょう。

このような精神科の現状を背景にして、他の科から転科したいという医師の方が増えています。病院の方も転科希望の先生を積極的に受け入れるようになりました。他の科のお仕事で行き詰まりを感じている先生や新しいことにチャレンジされたい先生には、今が精神科へ転科する好機だと言えます。転科歓迎の病院の数は多くて、インターネットで検索すれば数多く見つかります。指定医取得を進めているところも多いです。精神科に転科して指定医の認定を受けることが出来たら、精神科医としての地位は安定します。そのような病院を探して入職されることをお勧めいたします。

指定医とは精神保健指定医のことです。5年以上の医療実務経験と厚生労働大臣が定める精神科臨床経験があれば、認定されます。5年はやや長いですが、良い病院が見つかりそこで先輩の先生の指導を受けながら仕事をされたら、すぐに過ぎていくでしょう。指定医の取得を進めている病院なら、先生の認定のために全面的に協力してくれるはずです。安心して新しい領域のお仕事に励んでいただけると思います。

転科して精神科医になりたい方だったら、医師の転職エージェントのサイトへ登録されることをお勧めいたします。エムスリーキャリア、リクルートドクターズキャリア、医師転職ドットコムといった名の通ったサイトには、そのようなやや特殊な求人案件が多く集まっています。一時的にそんな案件がない場合でも、サイトに依頼しておけば探してくれます。サイトのコンサルタントは、転職されたいと思っている先生のために親身になって働いてくれる存在です。利用料のようなものは一切必要ありません。求人を出す病院から紹介料を取っているので、利用者は無料でサービスを受けることができるのです。転科に対する不安や疑問をお持ちでしたら、コンサルタントにぶつけてください。良い答えを出してくれます。

>>精神科医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 精神科医の求人特集【※好条件の求人を見つける方法】 All Rights Reserved.