精神科医の求人特集【※好条件の求人を見つける方法】

TOP >> 地域別求人事情 >> 東京の精神科医求人事情

東京の精神科医求人事情

東京の精神科医の求人は多いです。いろいろなタイプの求人がありますが、常勤の仕事が多いです。常勤の精神科医として働いた場合の年収は、1000万円以上で(場合によっては1500万程度で)待遇は悪くありません。主な仕事は外来対応と病棟管理です。病床数が100以上の規模の大きな病院の求人が多いですが、クリニック系の求人もあります。クリニック系の場合、当直がない、勤務時間が短いといった好条件の職場が多いので応募が多くなりがちです。企業が集まっているせいかメンタルヘルス中心の産業医の募集もあります。大きな病院で働く時には原則として当直の担当がないところが多いです。

認知症の患者さんが増えていることもあって、認知症対応の精神科医の求人が増えています。認知症担当の仕事は大変そうですが、当直のある病院は少ないです。一般に当直は内科の先生の担当になります。認知症対応の仕事は病棟の管理がメインで、外来の対応はわずかという病院が多いです。認知症の対応の仕事は訪問診療もあります。これは患者さんのご自宅や老健施設を訪問して、診療を行うものです。この種の仕事は始まったばかりですが、これから増えていくことが予想されます。訪問診療の場合認知症だけではなくて、普通の精神疾患も担当します。認定医の資格を取ることを奨励している病院がいくつかあります。資格を取ることに対して全面的なサポートを約束している病院もあるので、資格取得を考えておられる先生にはお勧めです。

地方の病院で精神科医をされている先生が、行き詰まりを感じておられたら東京の病院への転職はいかがでしょうか。地方に比べて求人が多いので、先生にふさわしいところが見つかる可能性があります。上記に書いたように認定医の資格を取ることを奨励している病院も多く見つかります。30代の先生で認定医になっていない方は、東京の病院で働いて認定医になるのも現状を打開する一つの方法と言えるでしょう。

東京のような大きな街で精神科医の求人を見つけるには、転職エージェントの利用が早道です。エージェントはたくさんのコンサルタントを抱えており、あらゆるところから求人情報を集めています。特に東京はどのエージェントも本社があるところなので、良質な求人を集めやすい場所です。リクルートドクターズキャリア、医師転職ドットコム、エムスリーキャリアといったエージェントがお勧めです。これらのエージェントは求人数が多く、優秀なコンサルタントをたくさん抱えているところです。

>>精神科医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 精神科医の求人特集【※好条件の求人を見つける方法】 All Rights Reserved.