精神科医の求人特集【※好条件の求人を見つける方法】

TOP >> 地域別求人事情 >> 沖縄の精神科医求人事情

沖縄の精神科医求人事情

沖縄は本土から離れており、人口も少ないところですが精神科医の求人は比較的多く行われています。総合病院の求人、精神科単科の求人、認知症対応の病院など求人の形態はさまざまです。人口が多い那覇市の精神科医の求人が多いですが、他の地域の病院でも定期的に求人があります。沖縄の精神科医の求人の特徴は、当直を求められるところが多いということです。月に1回か2回程度の病院が多いです。本土の病院の場合、精神科医が当直を求められることは少ないので、これは沖縄の医師の数が少ないことの反映だと言えるかもしれません。

他の地域と同じように、精神保健指定医を取得されている先生が歓迎される傾向があります。お持ちでない場合は、取得のバックアップを約束する病院が比較的多いです。5年以上の医療実務経験と厚生労働大臣が定める精神科臨床経験があれば、精神保健指定医に認定されます。この資格は本土の病院でも優遇されるので、お持ちでない場合は取得をお勧めいたします。大学を出られてからある程度の経験をお持ちの精神科医の方だったら、取得はそれほど難しくありません。沖縄の精神科で、常勤として働かれた場合の年収は1000万円以上のところがほとんどです。沖縄の精神科医の給与は本土と同じ水準か、少し下がると言えます。

沖縄は自然に恵まれ、物価も安いので暮らしやすいところです。定年間近の先生の転職先としてもお勧めできます。当直がある病院は大変ですが、転職サイトを活用すれば当直なしの病院を見つけることができます。沖縄県にはクリニック系の精神科も多くあります。クリニック系は当直なしであり、休日が多いので求人が出されるとたくさんの応募があります。クリニック系の求人は非公開になることが多いので、転職サイトに登録されていないと情報の入手は難しいです。

エムスリーキャリア、医師転職ドットコム、リクルートドクターズキャリアといった転職エージェントはネット上に便利なサイトを持っているので、そこに登録されて沖縄のお仕事を探されると良いでしょう。上記のクリニック系の求人は非公開求人をたくさん持っているサイトで数多く見つかります。非公開求人を多く抱えているところほど優秀なエージェントと言えます。非公開求人でなくても、当直がない(または少ない)、給与が多いといった好条件の求人を探すには転職エージェントが役立ちます。検索機能が充実しているので先生のこだわりにしたがって、ご希望の職場を探せるのです。

>>精神科医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 精神科医の求人特集【※好条件の求人を見つける方法】 All Rights Reserved.